ここから本文です。

夏休み期間中の課題図書の取り扱いについて

2024年6月20日更新

夏休み期間中一人でも多くの方がご利用いただけるよう、以下の対象とする課題図書の貸出期間を8日間とさせていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。
                 

〇対象とする課題図書 第70回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(小学校の部、中学校の部)合計15冊:詳細は下記「第70回青少年読書感想文コンクール課題図書(小学校の部、中学校の部)一覧でご確認ください。

〇返却期限が変更となる期間:7月19日(金曜)から8月20日(火曜)まで。
  ※この期間中に貸出を行う課題図書は返却期限が1週間になります。

〇予約:7月19日(金曜)から8月20日(火曜)までは、各館窓口へお申し込みください。
  7月18日(木曜)閉館後より8月20日(火曜)閉館後までの間は,インターネットからの予約はできません。
※7月18日(木曜)以前にご予約いただいた課題図書であっても,7月19日(金曜)から8月20日(日曜)に貸出を行う場合は,返却期限は1週間となります。

「第70回青少年読書感想文コンクール課題図書(小学校の部、中学校の部)」一覧

小学校(低学年)の部
・『あざらしのアニュー』あずみ虫 作 童心社
・『ごめんねでてこい』ささき みお 作絵 文研出版
・『おちびさんじゃないよ』マヤ・マイヤーズ 文 イマジネイション・プラス
・『どうやってできるの?チョコレート』ひさかたチャイルド
小学校(中学年)の部
・『いつかの約束1945』山本悦子 作 岩崎書店
・『じゅげむの夏』最上一平 作 佼成出版社
・『さようならプラスチック・ストロー』ディー・ロミート 文 光村教育図書
・『聞いて聞いて 音と耳のはなし』高津修 文 福音館書店
小学校(高学年)の部
・『ぼくはうそをついた』西村すぐり 作 ポプラ社
・『ドアのむこうの国へパスポート』トンケ・ドラフト 作 岩波書店
・『図書館がくれた宝物』ケイト・アルバス 作 徳間書店
・『海よ光れ!3・11被災者を励ました学校新聞』
中学校の部
・『ノクツドウライオウ 靴ノ往来堂』佐藤まどか 著 あすなろ書房
・『希望のひとしずく』キース・カプラーゼ 著 理論社
・『アフリカで、バッグの会社はじめました』江口絵里 著 さ・え・ら書房