水戸市立図書館へようこそ

水戸市立図書館から赤ちゃんにおすすめの本 2014年度版

  
書名 著者 出版社出版年 請求記号 内容
あおくんときいろちゃんレオ・レオーニ至光社1979E ア仲良しのあおくんときいろちゃん,二人がくっつくと……。色だけで表現された作者の代表作。
あなたがだいすき鈴木 まもるポプラ社2002E アだいすき……繰り返される言葉は読み進むほどにあたたかな気持ちにしてくれます。
あーん下田 昌克クレヨンハウス2013E アまあるい生き物が口をあーん,やがてうんちをするまでをユーモラスに描く谷川俊太郎の絵本。
いろいろバスtupera tupera大日本図書2013E イ色とりどりのバス,バスの色に合わせて降りるのは? 乗るのは? 想像しながら楽しめる本。
いました五味 太郎ブロンズ新社2013E イ二つの形が出会ったり,すれ違ったり,ぶつかったり。不思議な形の動きが楽しい。
おててがでたよ林 明子福音館書店1986E オ一人で服を着る赤ちゃんの顔や手が順々にあらわれます。愛らしい表情が人気の絵本。
がたんごとんがたんごとん安西 水丸福音館書店1987E ガ「のせてくださーい」という声に応えながら汽車は進みます。乗客は? 繰り返しが楽しい絵本。
きょうのシロクマあべ 弘士光村教育図書2013E キおなかのすいたシロクマはアザラシを捕まえようとしますが……。おっとりとしたシロクマに注目。
さよなら さんかく またきて しかく松谷 みよ子偕成社1979E サまるで連想ゲームのような言葉遊びが楽しいわらべうた絵本。
さわさわもみじひがし なおこくもん出版2013E サ優しい風や強い風に色とりどりのもみじが踊る。さわさわ,ひゅるるるという風の表現も楽しい。
じゃあじゃあびりびりまつい のりこ偕成社2001E ジ水はじゃあじゃあ,紙はびりびり。赤ちゃんの身近にある物の音を集めた絵本。
てんてんてんわかやま しずこ福音館書店1998E テてんてんてん,ぐるぐるぐる……これなあんだ。繰り返しの言葉でわかる虫の絵本。
ぴたっ!あずみ虫福音館書店2013E ピ離れて立つ動物の親子がぺ-ジをめくると「ぴたっ」とくっついている,ほのぼのとした絵本。
ぴょーんまつおか たつひでポプラ社2000E ピかえるやこねこがぴょーん! 動物たちの跳ねる姿がユーモラスな絵本。
ブーンブーンひこうきとよた かずひこアリス館2007E ブプロペラ飛行機の動きを擬音で表現。ブルンブルン,ブーンブーンという音だけでも楽しめる。
ぼくの手わたしの手中川 ひろたか保育社2013E ボさまざまな手が語る「繋がり」。モノクロ写真が印象的。赤ちゃんをもつ大人のかたにおすすめ。
ポケット三浦 太郎童心社2010E ポポケットの中から次々と動物が顔を出す様子が微笑ましく,ページをめくるのが楽しい絵本。
まんまるおかおとよた かずひこアリス館2010E マ色んな「まんまる」がいっぱい詰まった1冊。可愛い絵と合わせてリズミカルな言葉を楽しんで。
もうねんね松谷 みよ子童心社1980E モ温かみのある柔らかなタッチで描かれた絵が魅力的。おやすみ前に,おすすめ。
ももんちゃんし~とよた かずひこ童心社2013E モ仲間がやって来るたび,しーとささやくももんちゃん。その理由とは……? ほんわかと心温まるお話。

ホーム資料案内おすすめの本/水戸市立図書館から赤ちゃんにおすすめの本2014年度版

Copyright (C) 2006 Mito City library All rights reserved.