水戸市立図書館へようこそ

水戸市立図書館へようこそ

図書館は誰でも気軽に利用できる施設です。利用カードを作ると図書館資料が借りられます。

利用カードは、中央図書館(休館中)ほか東部図書館西部図書館見和図書館常澄図書館内原図書館のどこでも使えるもので、1人1枚発行します。

利用カードを作るとき

水戸市、笠間市、ひたちなか市、那珂市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村にお住まいの方 住所が確認できるもの(運転免許証、身分証明書、学生証、健康保険証など)をご持参のうえ、受付カウンターで「利用登録申請書」に記入し、提出してください。
水戸市内に通勤通学している方 住所が確認できるものと通勤先又は通学先が確認できるものをご持参のうえ、受付カウンターで「利用登録申請書」に記入し、提出してください。

※事前に利用登録申請書を記入する方はこちらからダウンロードしてください。

※1年に1度、貸出時に住所等の確認をしていますのでご協力ください。

図書館資料を借りるとき

カードと一緒に借りる資料を受付カウンターに出してください。貸出点数は以下のとおりです。

図書、雑誌 合せて10冊まで
視聴覚(カセット、CD、ビデオ、DVD)、紙芝居 合せて5点まで

期間は15日以内です。

図書館資料を返すとき

受付カウンターに資料をお持ちください。

休館日や開館時間外の場合は玄関の返却ポストをご利用ください。ただし視聴覚資料はクッション材で梱包してください。

市民センターへは返せません

図書館資料をさがすとき

各図書館内に備えつけの利用者用検索機で、さがすことができます。

貸出中などで、希望の資料がないときは、予約ができます。「予約申込書」に書名等を記入して、受付カウンターへ申し込んでください。希望の資料が返却されたときに連絡いたします。予約点数は以下のとおりです。

図書(紙芝居)、雑誌、視聴覚 合せて15点まで

図書館に所蔵していない本の予約は、水戸市内に住んでいる方に限らせていただきます。(希望に添えない場合もあります。)

また、図書館に所蔵していない雑誌及び視聴覚資料は、予約できません。

調べものをするとき

郷土の歴史を調べるときなど、わからないことがあったら、受付カウンターへご相談ください。詳しく調べるためには、中央図書館に参考資料室及び郷土資料室がありますので、そちらへご相談ください。

複写サービス(当館所蔵資料に限る)

複写サービスは、個人の調査研究の目的の場合に限り、水戸市立図書館が所蔵している資料の一部分についてのみ実費にて行います。なお、著作権法、その他の理由により一部の資料については、複写サービスができない場合もあります。

カラーによる複写 A3以下 1枚60円
モノクロによる複写 A3 1枚20円
モノクロによる複写 B4以下 1枚10円

こんなサービスもあります

インターネット利用 無料でインターネットが使用できる機器があります。詳細については、カウンターまでお問い合わせ下さい。
郵送貸出制度 身体障害者手帳をお持ちの方(1級から3級に該当)または療育手帳をお持ちの方( まるA またはAに該当)で来館が困難な方のために、郵送による本の貸出を行っています。内原図書館までお気軽にご相談ください。
団体貸出制度 水戸市立内原図書館では、図書の団体貸出を行っております。詳細については、内原図書館図書係までお問い合わせ下さい。

ホーム/利用案内

Copyright (C) 2006 Mito City library All rights reserved.