水戸市立図書館へようこそ

インターネット予約について

水戸市立図書館ではインターネットから図書(紙芝居)、雑誌、視聴覚の予約ができます。

利用できる方 ①水戸市立図書館利用カードを持っていること。

②インターネットで、水戸市立図書館ホームページにアクセスできる環境にあること。(携帯電話可)

③予約連絡時に図書館からメール送信することのできるメールアドレスを登録すること。(携帯電話可)
※ただしメール送信が不要でご自分で予約状況を確認される方は、③は必要ありません。

以上の3点全てに該当する方が利用することができます。

 
利用する時は 中央・東部・西部・見和・常澄・内原図書館いずれかの受付カウンターで図書館利用カードを提示してください。

その際、初期値(誕生月日の月日4ケタ 4月1日生まれの場合は0401)のパスワードを発行します。

その後、水戸市立図書館ホームページより、予約連絡アドレスの入力と連絡方法の変更をお願いします。

 

パスワード発行後に行っていただきたいこと

予約連絡アドレスの入力と連絡方法の変更(必須) 水戸市立図書館のトップページから画面上のメニューにある 「資料検索・予約」をクリックすると資料検索画面が出ます。

右上にあるログイン部分に利用者番号(8桁)、パスワード(初期値)を入力しをクリックしてください。

青いメニューに「連絡先変更」が加わります。パスワードの変更、メールアドレスの入力、連絡方法の変更をしてください。

詳細はこちら
・パスワードは定期的に変更することをお勧めします。
・パスワードは半角数字で1ケタから6ケタまで可能です。
・もしもパスワードを忘れてしまった際は図書館の開館時間中に連絡してください。その際図書館で初期値のパスワードに戻します。
・メールアドレスは障害の起こりにくいプロバイダ等のアドレスをお使いいただくことをお勧めします。
・「@」マーク直前に「.(ピリオド/ドット)」を使用したり、「.(ピリオド/ドット)」を連続で使用したりしているとメールが送れないことがあります。



(注意)図書館から送信したメールが、迷惑メールやなりすましメールと判定され受信できない、もしくは迷惑メール用のフォルダに振り分けられてしまうなどの不具合が生じることがあるようです。設定をご確認いただくとともに、定期的に『利用状況』にて予約状況をご確認いただくことをお勧めします。
※予約連絡用メールアドレス(central@library-mito.jp)から受信できるように設定してください。

 

インターネット予約サービス

インターネット予約することができない条件 ①取扱区分が「禁帯」「課題」「期禁」のもの。
   「禁帯」・・・図書館内での閲覧のみ利用可能な資料
   「課題」・・・青少年読書感想文全国コンクールで指定された小・中学校の部(図書館受付カウンターのみ予約可能)
   「期禁」・・・最新号資料(図書館受付カウンターのみ予約可能)

②現在、利用者本人が貸出を受けているもの。

③既に、利用者本人が予約しているもの。

④複本がなく、長期に延滞されているもの。

※予約ができても、資料の状態等により、提供できない場合があります。

 
インターネット予約の方法 予約申込みは基本的に次の手順になります。
①トップページで「資料検索・予約」をクリックします。

②「詳細検索」で図書を検索します。(先に③でも出来ます)

③利用者番号とパスワードを入力しログインしてください。

④「予約依頼」をクリックします。

⑤予約する館(受け取りに行く館)を選択し「予約申込」をクリックします。

予約できる点数は、図書(紙芝居)、雑誌、視聴覚を合わせて15点までです。


予約申込みをした時点では「仮予約」の状態になります。
AM7:00から閉館までは10分間隔で予約登録処理を行い予約完了となります。
閉館時間中の予約申込みはAM7:00の時点に一括で登録処理を行います。


≪参考≫ログイン後は自分の貸出・予約状況を確認することができます。


(注意)インターネットやモバイルサイト(携帯電話)から予約された書架状態の本をお探しするのは申込みの翌開館日以降となり、場合によっては、他の方が先に借りられることもあります。当日中の利用を希望の場合は、所蔵館まで電話にて問い合わせください。

 
インターネットから予約取消の方法 予約の取消は、ログイン後「利用状況」から行えます。

「予約中」と表示されているもののみ取消が可能です。

インターネットで取消ができないものについては、受取館に電話連絡してください。

 
予約本の受け取り 予約された本が用意できましたら、電子メールでお知らせいたします。
図書館からの送信メールアドレス central@library-mito.jp


予約本が用意できた時の電子メールでのお知らせは、用意できた次の開館日に1日分まとめて送ります。 (一部休館日にも送信される場合がありますのでご了承下さい。)
その際に、期限日をお伝えしますので、期限内に図書館へおこしください。
期間をすぎた場合は予約を解除しますので、定期的に予約状況を確認することをお勧めします。


インターネット予約のパスワードを申請された後は、図書館カウンターで予約された 場合も含めて、予約された本等の到着の連絡はすべて電子メールで行います。

上下本、シリーズ本の予約の場合、借りる順番の指定はできません。
従って予約状況によっては、下巻の方から先に用意できることがありますので、順次予約されることをお勧めします。

予約かご

使用方法 「予約かご」とは、予約したい資料(本・雑誌など)を入れておき、その中から予約するものを選んで予約するというシステムです。
「予約かご」に入れた資料は、予約したり削除しない限り一覧として残るので、読みたいと思った時に「予約かご」に入れておき、後から予約するといった使い方もできます。

※「予約かご」に入れただけでは予約されたことになりませんのでご注意ください。
※「予約かご」をご利用いただけるのは、インターネット予約をご利用されている方々です。

 

貸出期限の延長サービス

貸出期限の延長をすることができない条件 ①予約がある資料。

②相互貸借資料。

③一度貸出延長を行った資料。

④延滞している資料。

貸出期限の延長申し込み方法 トップページからの貸出期限の延長申込みは基本的に次の手順になります。(延長は1回まで)

①トップページで「資料検索・予約」をクリックします。

②利用者番号とパスワードを入力しログインしてください。

③「利用状況」をクリックします。

④延長したい資料のチェックボックスにチェックします。

⑤「貸出延長」のボタンをクリックします。

⑥延長の受付がおこなわれ、しばらくすると返却期限日が変わりますのでご確認下さい。

※貸出期限日は手続きした日から15日目です。(借りた館の休館日が期限日になることがあります)
※電話での貸出期限の延長も受け付けています。開館時間内にご連絡ください。休館日および開館時間外に電話での受け付けはできません。

PDFのアイコン貸出期限の延長サービスのご案内(チラシ) (PDFファイル)
問い合わせ先はこちらです インターネット予約に関する、ご意見・ご質問は、 chuou@library-mito.jp まで。

インターネット予約に関するよくある質問集
 

携帯電話からの利用

利用方法 携帯電話版アドレスは
http://www.library-mito.jp/mobile/
です。

携帯電話版アドレスの2次元バーコード
 2次元バーコードの画像

ホーム/ネット案内

Copyright (C) 2006 Mito City library All rights reserved.